海と猫。

海とねこが好きなずぼら夫婦と3匹のねこの日常。時々子育て。

今日は病院‼︎‼︎

こんばんはseacatです。

今日は昨日ブログでおはなしさせてもらった通り朝一でマルコを病院へつれていきました。

原因はマルコが他の猫にちょっかいを出しすぎで怒らせてしまい…

f:id:sea-cat0718:20190806183711j:imagef:id:sea-cat0718:20190806183716j:image

怪我をしてしまいました…

 

 

病院につき他にも沢山の猫や犬がいて

「キャンキャン、ワンワン‼︎」

マルコはほぼ初めての病院のため

アルやハナ以外の動物に接したことがないので声がしてくるだけで緊張してしまいキャリーの中では不安そうな顔していました。

f:id:sea-cat0718:20190806184413j:imagef:id:sea-cat0718:20190806184419j:image

全く声も出さないし動きません(゚∀゚)

 

順番がきて先生から呼ばれます。

いざ診察台の上にでて先生にみてもらいました。

傷はちょっと化膿しているのもあるので塗り薬で様子見てみましょうと先生から言われました

 

「他の猫もいるので舐めないようにするために苦く作ってある薬ありますか?」

「エリザベスカラーとかは嫌がってパニックになって走り回ったり危ないんでなんか方法がありますか?」

 

と質問したは先生は

「1番いいのはエリザベスカラーなんですけど…服を着せてしまうか…他の先生にも相談してみます、ちょっと待っててください」

 

その隙をみてマルコは…

f:id:sea-cat0718:20190806190048j:image

キャリーへ避難してしまいました(°▽°)

 

先生が戻ってきて服を片手に…

 

先生が「服が1番いいかもと…」

 

先生はマルコのサイズにちゃんと切ってくれていて早速着せてみます。

 

先生はマルコに服を着せながら

「首元の傷なんで少しタートルネック風なんですが…笑」

着せながらついつい先生も笑ってしまうくらい首元が長く顔が耳を隠してしまいました(°▽°)

 

「ちょっと大きかったので縛りましょう」

と丁寧に縛ってもらい

f:id:sea-cat0718:20190806191359j:image

 

「塗り薬だと薬が乾燥しなく効き目が強くもっと悪くしてしまう可能性があり飲み薬もありますがそっちにしますか?」

 

 

私たち夫婦は是非飲み薬でお願いしますと言ってしまいました。

 

1週間分処方され家に帰り初の薬を飲ませマルコは色々ビックリしてるせいか唾液が止まりません…

 

 

しばらくしてマルコも落ちつき眠りについたので買い物へ行きます

 

マルコが暑い中服をきて唾液の量が増えて水分が飛んでしまうのを心配した私たちの選んだものが

f:id:sea-cat0718:20190806192150j:image

通常の物でも充分水分は摂取できると思うのですが

これぞ‼︎‼︎

といった感じだったのですぐさま購入しました^_^

他にも缶詰やら購入しこれで1週間なんとか我慢してもらいます。

 

その頃アルは…

f:id:sea-cat0718:20190806205623j:image

なぜか暑い中エアコンがついてる部屋からでて洗面台で涼んでいました…

以上seacatでした。