海と猫。

海とねこが好きなずぼら夫婦と3匹のねこの日常。時々子育て。

生後2ヶ月の赤ちゃん

こんにちはseacatです。

先日、生後2ヶ月になったあー君ですがはたして2カ月の赤ちゃんってどんな感じなのか

書籍などの情報をもとに調べてみました(^o^) 

わからないことが多く案外勉強になりました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生後2ヶ月の赤ちゃん

 

生後2ヶ月になるとぽっちゃりしてきて動きが目立つようになり手や足をバタつかせ握ってみたり指しゃぶりをするようになります。

 

あー君もよくお腹が空いているときにします。(゚∀゚)

身長・体重

 

書籍や情報によると生後2〜3ヶ月の赤ちゃん

男児だと身長 54.5〜63.5cm  体重 4.41〜7.2kg

女児だと身長 53.3〜61.2cm  体重4.2〜7.18kg

 

くらいが平均的な数値みたいです。

 あー君の体重は6.1kgでした。(*_*)

 身長は55.5cm

睡眠時間や睡眠時間のリズム

 



2ヶ月くらいになると個人差はありますが1日の平均的な時間が12時間〜20時間くらいになります
だんだんリズムができてくることもあり昼間寝たり夜寝たりその逆もあるみたいです。
保健師さんにも昼間は明るい部屋で夜は暗い部屋でメリハリのある生活するのを勧められました。

 


夜泣き

 



ほとんどの赤ちゃんは夜泣きしているので自分の家だけと心配する必要はありません。
これといって断定的なことがないのですがお腹が空いてる場合もあるし部屋の明かりなどさまざまな要因があるので寝つきが悪い場合は部屋を変えてみたり環境を少し変えるだけでも案外寝てくれたりします。

 我が家ではミルクをあげると寝てくれますがグズグズの時には縦抱きにしてみたり割とうつ伏せにしてあげると寝ることも(*_*;

 

授乳・ミルクの量

 

 

 

ミルクの量や回数などは赤ちゃんによってさまざまあるみたいですか平均として体重が1日25gづつ増えていれば栄養が充分

に行き渡っているみたいです

授乳間隔としては2〜3時間おきで1日で7〜8回が理想な回数ですが欲しがる時にはあげるようにしても問題はないです。

場合によっては長時間眠ってくれることもあるため(4〜5時間)無理矢理起こして授乳をすることはしなくても大丈夫です。

 母乳ではなく完全にミルクのみの場合は、栄養過多になるので注意も必要になります。

 

 

排便・ウンチの色や形・回数

この時期の赤ちゃんは母乳を飲んでいるのかミルクを飲んでいるのかでウンチの状態も少し変わります。

 

母乳の場合  少し水っぽく柔らかくなりがちで回数は6〜8回くらいになります。

ミルクの場合   母乳の子に比べ少し硬めになりがちで回数も2〜3回になります。

 

 

こちらも赤ちゃんの体質によってですが便秘がちな赤ちゃんもいる為2〜3日でない場合もあるのですが硬さや状態に注意してもらった方がいいです。

 

 

 

 

発声

泣く以外にも声を出すようになります。

「あぅ〜」「クー」「キャー」などなどさまざまな声を出し始めるのでちゃんと返してあげると不思議と会話しているみたいな感じになり赤ちゃんも喜んでどんどん声をだしてくれます。

 

我が家でもあー君最近はよく喋ってくれます

基本的には「あぅー」「クー」が多いです笑

 

予防接種

 

2ヶ月を過ぎると予防接種が受けられるようにらなります

ワクチンを受けることによりさまざまな病気が防げるようになっています。

B型肝炎、ロタウイルス、ヒブ、小児用肺炎球菌、四種混合、BCG、MR(麻しん風しん)、水ぼうそう、おたふく、日本脳炎

と種類があります。

それぞれにあった時期でスケジュールを組み受けにいくようにしてください。

 

まとめ

 

生後2ヶ月にもなると今までとはかわり見た目も身体もある程度はしっかりしてきます。

足や手をバタつかせてみたり声をだすようになったり周りのいろんな色や音にもキョロキョロ赤ちゃんらしくなってきます

赤ちゃんの個人差もありますがある程度首もしっかりしてきて立抱っこもできるかもしれません。

そして視界もみえているのでしっかり遊んであげましょうたくさん顔をみせて覚えてもらうのもこの時期かもしれませんね。

 

 

我が家でもあー君が2ヶ月にはいりだいぶしっかりしてみているこちらもだいぶ楽しくなります。

会社から帰り久しぶりに顔をみたら笑顔になってくれたり声をだしたりと今となっては家族の中心にいるあー君です。

f:id:sea-cat0718:20190727225421j:imagef:id:sea-cat0718:20190727225426j:image

今後もさまざまな成長が見れると思うと楽しみなのとどこか不安がありますが楽しみながら親子共々成長していこうと思います。

 

以上sea.catでした。